医療費控除と矯正治療の支払方法について、分かりやすく解説しています。

医療費控除と矯正歯科


矯正歯科基礎知識
  1. 子供 小児の矯正歯科
  2. 成人 大人の矯正歯科
  3. メリット
  4. 治療期間
  5. 治療費
  6. 装置の種類
  7. きっかけ
  8. 支払方法と医療費控除
  9. 矯正歯科の医療費控除
  10. 専門医の探し方
  11. 治療中のクリーニング
  12. 矯正関連おすすめ本
矯正治療中大変なこと
  1. 噛み合わせの変化
  2. ゴム
  3. ブラケット、ワイヤーの外れ
  4. 食べられないもの
  5. 口内炎
  6. 笑うとき恥ずかしい
  7. 歯の痛み
  8. 毎日のブラッシング
  9. 歯が元に戻る??
矯正治療と生活の変化
  1. タバコを吸わなくなった
  2. やせた!?
  3. かつぜつ良好
矯正歯科関連ニュース
  1. おしゃぶりの使いすぎに注意
  2. 美しい歯並びを求められる職業
  3. 小顔と歯列不正


医療費控除と矯正治療」のお話です。

私は現在、歯の矯正治療をしています。
矯正治療は時間もお金もかかる、人生の一大イベント!

治療はようやく2年目に入り、矯正装置との付き合いも慣れてきました。
歯並びも以前と比べてだいぶ良くなり、かみ合わせの変化も実感しています。

矯正治療の支払方法には、何種類かあります。
私の場合は、見積もりが出た時点で、デンタルローンを組みました。
5年間で、総支払額は約100万円です。
毎月2万円が、私の口座から引き落とされます。
支払方法については、患者さんの意向に任せてくれると思います。

領収書は必ず保管しておいてくださいね!医療費控除の際に使用しますので。
未成年者の場合は、無条件で医療費控除の対象になると思います。
成人の場合は、「診断書」をつけることによって、医療費控除を受けられるはずです。
(美容矯正は受けられない。)
矯正歯科料金を一括で支払う場合と、分割で支払う場合では医療費控除に違いが出てきます。
歯科医で相談するか、知り合いの税理士さんがいれば、その方に聞くのがいいでしょう。

矯正治療の料金は、誰にとっても大きな負担です。
医療費控除が受けられるのなら、利用しないてはないですよね!
私も来年、医療費控除の確定申告をしようと思います。
これからは国際社会で、海外に出て行く人が多くなります。
国を挙げて、歯に対する意識を上げていって欲しいものです。
保険適用範囲を広げるなど、税制面でのサポートも多くの人が望んでいるのですから。

むし歯の基礎知識
日本人とむし歯 かむ回数と唾液 口呼吸とむし歯 早食いとむし歯 むし歯の4つの原因 むし歯になりやすい人? 歯垢はなぜたまる? ドライマウスとは? 適切な歯磨き 食後に緑茶 むし歯の予防 キシリトール予防 清涼飲料水と砂糖 むし歯と遺伝 おっぱいむし歯

歯科基礎知識
歯周病とは 歯周病の予防法とは 歯周病の治療法とは 噛み合わせと健康 歯周病とストレス 噛んでボケ防止 噛んでダイエット 口と体の病気 インフォームドコンセントとは 心療歯科医とは 良い歯医者とは

オススメ!オーラルケアグッズ
歯磨き粉1 歯磨き粉2 歯ブラシ 電動歯ブラシ

口臭について
口臭の原因、予防法とは 自臭症とは 他臭症とは

歯のトリビア〜
動物は虫歯にならない!?


<全国矯正歯科 専門医院検索>
l 北海道札幌市 l l 東京都 l 埼玉県 l 神奈川県横浜市 l 千葉県 l l 愛知県名古屋市 l 大阪府枚方市 l l 京都府 l l 愛媛県 l l 福岡県 l







Copyright(c) 2011 はじめての矯正歯科 all rights reserved.