矯正歯科の料金、期間、治療費、医院などを子供や大人にわかりやすく解説!

日本人とむし歯


矯正歯科基礎知識
  1. 子供 小児の矯正歯科
  2. 成人 大人の矯正歯科
  3. メリット
  4. 治療期間
  5. 治療費
  6. 装置の種類
  7. きっかけ
  8. 支払方法と医療費控除
  9. 矯正歯科の医療費控除
  10. 専門医の探し方
  11. 治療中のクリーニング
  12. 矯正関連おすすめ本
矯正治療中大変なこと
  1. 噛み合わせの変化
  2. ゴム
  3. ブラケット、ワイヤーの外れ
  4. 食べられないもの
  5. 口内炎
  6. 笑うとき恥ずかしい
  7. 歯の痛み
  8. 毎日のブラッシング
  9. 歯が元に戻る??
矯正治療と生活の変化
  1. タバコを吸わなくなった
  2. やせた!?
  3. かつぜつ良好
矯正歯科関連ニュース
  1. おしゃぶりの使いすぎに注意
  2. 美しい歯並びを求められる職業
  3. 小顔と歯列不正






日本は平均寿命世界一の長寿国!
80代でも元気にスポーツをしているお年寄りをたくさん見かけます。
私の家族も、祖父は85歳、祖母は88歳。まだまだ元気で生活しています。
生きている限りは、健康な歯でおいしいものを食べつづけたいですよね!
QOL(Quality of Life)という言葉を聞いたことがありますか?
長くなった老後を充実して生きるためには、生活の質を保たなければなりません。
豊かな生活を送るためには、食生活を充実させる必要があります。
QOLを満たすということは、咀嚼器官の健康を維持することでもあるのです。

ある調査によると、日本人の60代以上の7人に1人は、「総入れ歯」。
また健全な歯が全くない人は外出することが少なく、健全な歯が多い人は
頻繁に外出し社交的で、行動範囲が広い傾向があるようです。
数年前から、「8020」運動がはじまり、日本でも歯の健康に対する意識が
次第に高まってきています。

世界保健機関は、12歳児の国別むし歯数を調査しています。
数年前の調査では、イギリス1.4本、オーストラリア1.4本、アメリカ1.8本、フランス2.1本。
それに比べて、日本は3.6本という結果が出ています。
オーストラリアに留学していた会社の同僚は、
「あっちでは、みんな歯並びが綺麗で、歯の健康に対する意識が高い」と言っていました。
逆に、「なぜ日本人はむし歯が多いのか?」と不思議がられたようです。
子供の頃からの歯のケアやしつけが、むし歯の数に比例していると言えるかもしれません。
アメリカでは80歳でも、平均15本の健康な歯が残っているという報告があるそうです。
アメリカ人は日本人よりも糖分の摂取量が多いイメージがありますが、
その分歯の手入れも入念に行っているのでしょう。
彼らが歯医者に行くのは、エステや美容室に行くのと同じ感覚だと聞いたことがあります。
美しいスマイルを維持するには、健康で整った歯並びは欠かせませんからね〜
欧米と比較すると日本人はむし歯が多い傾向があるので、今後国際交流が増えることを
考えると、歯の健康に対する意識をもっと高めていく必要がありそうです。


むし歯の基礎知識
日本人とむし歯 かむ回数と唾液 口呼吸とむし歯 早食いとむし歯 むし歯の4つの原因 むし歯になりやすい人? 歯垢はなぜたまる? ドライマウスとは? 適切な歯磨き 食後に緑茶 むし歯の予防 キシリトール予防 清涼飲料水と砂糖 むし歯と遺伝 おっぱいむし歯

歯科基礎知識
歯周病とは 歯周病の予防法とは 歯周病の治療法とは 噛み合わせと健康 歯周病とストレス 噛んでボケ防止 噛んでダイエット 口と体の病気 インフォームドコンセントとは 心療歯科医とは 良い歯医者とは

オススメ!オーラルケアグッズ
歯磨き粉1 歯磨き粉2 歯ブラシ 電動歯ブラシ

口臭について
口臭の原因、予防法とは 自臭症とは 他臭症とは

歯のトリビア〜
動物は虫歯にならない!?


<全国矯正歯科 専門医院検索>
l 北海道札幌市 l l 東京都 l 埼玉県 l 神奈川県横浜市 l 千葉県 l l 愛知県名古屋市 l 大阪府枚方市 l l 京都府 l l 愛媛県 l l 福岡県 l







Copyright(c) 2011 はじめての矯正歯科 all rights reserved.