子供の矯正歯科の料金、期間、治療費などをわかりやすく解説!

子供の矯正歯科治療


矯正歯科基礎知識
  1. 子供 小児の矯正歯科
  2. 成人 大人の矯正歯科
  3. メリット
  4. 治療期間
  5. 治療費
  6. 装置の種類
  7. きっかけ
  8. 支払方法と医療費控除
  9. 矯正歯科の医療費控除
  10. 専門医の探し方
  11. 治療中のクリーニング
  12. 矯正関連おすすめ本
矯正治療中大変なこと
  1. 噛み合わせの変化
  2. ゴム
  3. ブラケット、ワイヤーの外れ
  4. 食べられないもの
  5. 口内炎
  6. 笑うとき恥ずかしい
  7. 歯の痛み
  8. 毎日のブラッシング
  9. 歯が元に戻る??
矯正治療と生活の変化
  1. タバコを吸わなくなった
  2. やせた!?
  3. かつぜつ良好
矯正歯科関連ニュース
  1. おしゃぶりの使いすぎに注意
  2. 美しい歯並びを求められる職業
  3. 小顔と歯列不正






・子供の歯ならびや噛み合わせが悪くなるのはなぜ?
遺伝的に、子供の顔や体型が親に似ることが原因としてあるようです。
子供が親の骨格などを受け継ぐんですね。
後天的には、子供の指しゃぶり、むし歯などで歯を抜いたままにしたことが原因で
歯ならびが悪化し、歯科矯正が必要になることもあります。
また、現代の食生活の変化により、子供は柔らかいものばかり食べるようになりました。
そのため、あごの骨が十分に発達せず、子供の歯ならびが悪化する傾向もあります。
扁桃腺、アレルギ−性鼻炎などで、子供が口を開けて息をするためとも考えられます。
不正咬合(噛み合せのズレ)も原因の一つとして挙げられます。

・子供の矯正歯科方法
一般的に子供の矯正歯科は、「歯ならびの矯正」と「あごの矯正」にわけられます。
子供の矯正歯科の最大のメリットは、あごの治療までできることですね〜
症状によって異なるようですが、子供が一番初めの永久歯が生えそろう7歳頃に
はじめた方がよいと言われています。
しかし、7歳までに矯正歯科を開始しないといけないわけではなく、
7歳頃に一度チェックすることで、子供に最適な矯正歯科の開始時期が
おおよそわかるみたいです。
永久歯が生えそろうまで待って、矯正歯科を開始する場合もあります。
子供によって歯の成長やあごの発達速度が違うため、歯科医とよく相談し
歯科矯正を始めたほうがいいと思います。

・私の子供時代の経験
子供時代、小学校に入ってすぐの頃だったとおもいます。
歯科医の先生に「歯科矯正をしたほうがいいね」って言われました。
しかし子供の頃、歯医者が死ぬほどイヤだった私は、真っ向から拒否!
おかげで今苦労しています(涙)
歯の健康は、子供自身も意識するように教育する必要があると思います。
欧米では、子供の頃から歯の健康に気を使っているため、
成人になってからも美しい歯並びを維持できるんですね。
かわいい子供の健康のために、必要なお金は惜しまないようにしましょう!


むし歯の基礎知識
日本人とむし歯 かむ回数と唾液 口呼吸とむし歯 早食いとむし歯 むし歯の4つの原因 むし歯になりやすい人? 歯垢はなぜたまる? ドライマウスとは? 適切な歯磨き 食後に緑茶 むし歯の予防 キシリトール予防 清涼飲料水と砂糖 むし歯と遺伝 おっぱいむし歯

歯科基礎知識
歯周病とは 歯周病の予防法とは 歯周病の治療法とは 噛み合わせと健康 歯周病とストレス 噛んでボケ防止 噛んでダイエット 口と体の病気 インフォームドコンセントとは 心療歯科医とは 良い歯医者とは

オススメ!オーラルケアグッズ
歯磨き粉1 歯磨き粉2 歯ブラシ 電動歯ブラシ

口臭について
口臭の原因、予防法とは 自臭症とは 他臭症とは

歯のトリビア〜
動物は虫歯にならない!?


<全国矯正歯科 専門医院検索>
l 北海道札幌市 l l 東京都 l 埼玉県 l 神奈川県横浜市 l 千葉県 l l 愛知県名古屋市 l 大阪府枚方市 l l 京都府 l l 愛媛県 l l 福岡県 l







Copyright(c) 2011 はじめての矯正歯科 all rights reserved.

TOEIC攻略 英会話教材 飛騨高山 老化防止 顔のたるみ 乾燥肌